ハウス文旦販売

…高知県産ハウス 文旦の販売…

〜南国土佐は高知県より特産品をお届け〜
ハウス文旦販売のページ
ハウス文旦販売
 

   出荷時期:11月中旬〜12月下旬

ハウス文旦について・・・

水晶文旦が終盤となる頃出荷されはじめるのが、このハウス文旦です。水晶文旦とは身の肉質などが違ってきます。


肉質は硬めで、どちらかと言うとハウス文旦の方が露地物の土佐文旦に近いと思います。


ご注文はこちら >>
後からキャンセルできます




また、ハウスの中で作るので水の管理などができる分、露地物の土佐文旦より甘く、糖度表の基準も高く設定されています。


露地物の土佐文旦より価格の面で高いことがネックですが、冬の間加温し、かなりの経費も使っていますので、そこのところも考慮にいれていただけたらと思います。



時期的なことのほか、高級感のあるハウスの土佐文旦なので、お歳暮の需要の高い文旦です。


お客様の声
 


●お客さまの声「ハウス文旦」のご感想です。
(お客様から頂いたお便りの一部をご承諾を得て掲載しております。掲載許可して頂いたお客様に心から御礼申し上げます。)

★大分県T様より

今日夜、ハウス文旦お届いただきました。びっくりしました、本当にありがとうございました。

近所に住む妹に電話して、半分コにしました。綺麗な淡い黄色で美味しそうに丸々しています。今夜は仏壇に一つお供えして、明日両親と剥いて食べたいと思います。楽しみです。食べたらまた感想をお送りしたいなと思います。ありがとうございました。

お贈り頂きましたハウス文旦を家族で食べさせていただきました。
初めてなので、ワクワクしながら剥き始めたら、何ともいえぬ柔らかい良い香りが漂ってきました。蜜柑や八朔とも違いオレンジの強烈な香りとも違う、本当に爽やかな甘い香り。

 


こちらの「超特価」タイムサービス出品をお知らせするメールを発行しております。

>> ご登録はこちら




>> お試し特価品はこちら


実はホワイトグレープフルーツのような白い果肉で、甘く、柔らかい酸味がそれこそ爽やかとか言いようも無く、見た目よりももっとジューシーで、あまりの美味しさにビックリしました。

何故こんな美味しい文旦を食べないのだろうと。別府温泉では昔から文旦の皮の砂糖漬けを名物として売っていましたが、甘すぎて今では郷愁を感じてはいても普段食べる人は少ないようです。


生の文旦の美味しさを初めて知り、もっと多くの人にもこの美味しさを知って貰いたいなと思いました。柑橘類は国産、輸入改良品と数え切れないくらいありますが、目新しいものより、今の美味しさを大事にしたいものだと思います。感想が遅くなりまして申し訳ありませんでした。ご馳走様でした。







+ 商品個別ページ一覧 +

送料・お支払方法!
送料/お支払い

  商品代(税込み)
格安送料
各種支払い手数料

       ○○円

>> 送料は、宅配運賃表をご覧ください。
>> 支払手数料は、各種お支払方法をご覧下さい。
当店について

 お店のご紹介




■責任者の黒岩 好治です!


日曜・祭日はお休みさせて頂いております。(祭日の上にポインタを当てると祭日名が表示されます。)

前月・次月の表示は、上部左右の隅をクリックして下さい。
トピックス

 掲示板

 リンク集




糖度表
ハウス文旦

12度 普通に甘い

13度 普通より甘い

14度 とても甘い


当店では、美味しさの基準として糖度計を使用しております。

上記は、「ハウス文旦」における糖度表です。購入時のご参考にしてください。


トップ | お店のご紹介 | 旬の商品情報 | 商品一覧 | 商品の予約 | お客様の声 | お問い合せ | 法律表示 | ご購入についての詳細

copyright© フルーツトマト他は土佐ふるさと市All Rights Reserved


ハウス文旦